最後まで頑張ります。

安土城を作り始めてからの収穫の一つは、話のネタが増えた。
同じテーマについて人の反応がそれぞれなので、その違いを考えるのも面白い。

さて、今日の会話ですが・・・

じつは、昨日アップしたのは、4号までの作業。すでに8号が発売している。

いつも、1年生の娘が教室に来る時に一緒に作るし、それに最近翻訳の締め切りに追われて作業はなかなか捗らない。
10号分も遅れる時点で終了しようかなと、弱気になって学生に話した。

MTさんはすぐに
「最後までやってくださいよ。
故宮博物院のそんなに細かいものを作った国の人だから・・・」とおっしゃってくれた。

そうですね。
2年間で作り上げられなくても、材料だけ買い溜めて、4年間でもいいからやり遂げます。

マラソンを走る学生を応援したくなると同じように、人に応援する分、自分にも励みになるに違いない。
MTさんにとっても同じだろう。

それに、「そんなに細かいものを作った国の人だから・・・」というのも、すごく心に響いた言葉だった!
[PR]
by nschinese | 2009-03-27 00:06
<< 仕上げ 壁の半分ができた >>