一针见血

明治22年有一则广告。卖的药是“快脑丸”,大概跟现在中国卖的“脑白金”差不多。
广告上一针见血地指出:“頭脳(のうずい)の不完全(よからぬ)なる者は馬鹿であります。”(笨蛋者,脑子不好使的人之谓也)


明治22年に「快脳丸」の広告が出された。それはいま中国で売っている「脳白金(のうばいじん)」に似ているのだろう。広告には「頭脳(のうずい)の不完全(よからぬ)なる者は馬鹿であります。」と適切に指摘していた。
[PR]
by nschinese | 2010-04-15 09:08 | 成語日記
<< 侃侃而谈 怜香惜玉 >>