<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

なぜ中国にはまる?

今年に入ってから、この教室に「ベビーブーム」が起きた。5人の赤ちゃんが今年と来年に生まれる予定です。

その中の一人を予め歓迎するために、昨日の夜、飲み会があった。

宴会で話題になったのは、「なぜ皆さんが中国にはまった?」こと。

なぜ?と問題提起がされたことをよく考えると、中国旅行に行くと不便だったり、衛生面も良いとは言えない。まして街角の無秩序が目立つ。
それにしても「なぜ?」ということではないでしょうか。

答えはさまざまだが、印象に残るのを挙げると:

漢字がおもしろい、似てるけどちょっと違う、意味も分かってるように分からないところが魅力的。

独特の匂いは、30年前の日本に似ているようだ。と言っても、その人は30年前の日本が分からないはずだ。なんとなくの郷愁というものだろうか。

もともとフランス音楽に夢中だった人が、いまは中国の二胡を演奏している。彼女曰く、中国語とフランス語の発音に共通性があるから、引かれる。

まだまだあるが、

皆さんは、なんとなく中国のことに「特別に」関心があったとしたら、それはなぜ?でしょうか。
[PR]
by nschinese | 2007-10-04 12:34 | 教室