<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

CD録音

日曜日に、東放学園のスタジオにて録音してきました。
今回の会話本のタイトルは『やさしい日常中国語会話』(大創出版)です。作者は私本人です。

先月の『トラベル中国語会話』(同出版社)および数年前の本を合わせて、3回目の録音になりました。慣れた部分もありますが、やはり緊張しました。

とくに雑音の関係で、録音始めると、暖房を消しますので、もともと光りの入らない部屋はだんだん寒くなり、花粉症のある私と崔さんも、だんだん鼻が苦しくなってきました(笑)。なんとか無事に終わりましたが、その仕事の大変さも味わいました。
[PR]
by nschinese | 2008-04-07 16:51 | 教室

可愛い上海人

春節(旧正月)に帰国するときに、上海で撮った写真です。

赤い字はちょっと見づらいが、「文明行路,做可爱的上海人」という言葉です。
要するに、「交通エチケットを守ろう、可愛い上海人になろう。」

f0011015_9435917.jpg

















上海人はこれから可愛くなりますぞ!(笑)。

じつは、「可○」というのは、「すべき」という風に理解できます。

我爱她。
她可爱。    (彼女は愛されるべき人 転じて「カワイイ人」になる)

我怕上司。  (私は上司のことを恐れている。= 私は上司が怖いです。) 
上司很可怕。 (上司は恐れるべき人です。 = 上司は怖い(人)です。)

可笑 笑われるべき = おかしい(可笑しい)。

以上の理屈がわかると、中国語の「可爱」と日本語の「かわいい」の違いはわかるのでしょう。

私の高校時代に,国語(语文)教科書に『谁是最可爱的人』という名文が載っています。
一番「かわいい」人は誰だと思います。50年代の初めに朝鮮戦争の戦場で戦っている中国の軍人でした。
[PR]
by nschinese | 2008-04-03 09:30 | 勉強

花見 ( 赏樱花 )

皆さんは、お花見をしましたか。

我が家族は、花見をしたついでに、大蔵大臣のお宅で茶そばをいただきました。
エイプリルフールのウソだと思わないでね。本当のことです。

小金井公園に、江戸東京たてもの園という場所があって、昔の建物を運んできて、展示するところです。赤坂にあった高橋是清大蔵大臣の家では、「茶屋」という看板をつけて、そば、うどん、おにぎりなどを出しています。うすくらい和室で、メニューが置いてあって、お客さんが電話で注文する形です。

西ゾーンに『三町目の夕日』よりも古い時代を思い出させる下町の建築群があって、竹馬に乗ったり、コマをまわすなど、子供も大人も楽しめます。

=======================================
大家去赏樱花了吗?

我家今年不仅赏了樱花,还顺路在大藏大臣的豪宅里品尝了一碗茶叶荞麦面呢。
你一定以为今天是“愚人节”,所以我乱开玩笑吧。 这可是真的噢。

在小金京公园里有一个“江户东京建筑园”,把以前的建筑都搬来,放在那儿展览。原来在赤坂的高桥是清大藏大臣(他在著名的二、二六事件中被杀,而事件就发生在那宅子里)家门口,立着一块“茶屋”的招牌,里面卖的是荞麦面、乌东面、饭团。昏暗的和式榻榻米房间里,放着菜谱,客人要自己打电话才能点面条。

西区建筑群让人仿佛回到了比电影《三町目的夕阳》更久以前的时代,那里可以玩骑竹马、抽陀螺等,大人孩子都能玩得很爽。
[PR]
by nschinese | 2008-04-01 10:21 | 日記